カードローン「セントラル」への申し込みはコチラ。審査の流れや口コミも

カードローン「セントラル」への申し込みはコチラ。審査の流れや口コミも お金を借りる

↓セントラルへのお申し込みはコチラ↓

セントラルについてもっと知りたい方は以下をお読みください

セントラルへの申し込み方法

セントラルへの申し込み方法は以下の通りです。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 契約
  4. 借入

それぞれのステップについて詳しく見ていきましょう。

申し込み

申し込み方法には主に以下の方法があります。

● スマホやパソコンから申し込む
● 郵送手続き
● 店舗に来店して申し込む
● 自動契約機で申し込む

最もポピュラーな方法であるインターネット申し込みではセントラルの公式ホームページの「今すぐお申し込み」から必要事項を入力します。
申込完了後に登録したメールアドレス宛に「お申し込み完了メール」が届きます。

審査

申込が完了すると本審査が開始されます。
気になるのは在籍確認ですが、職場への確認が行われることが多いようです。
審査の対応時間は8時から21時であり、審査が完了すると審査完了メールが届きます。
最短で申込から即日で審査が行われます。

契約

本審査完了後に審査完了メールが届くと契約手続に移行します。
本人確認書類や源泉徴収票などの収入がわかる書類を公式ホームページの「お客さまサポートページ」にアップします。

借入

必要事項を提出して契約が完了したら、すぐに融資が受けられます。

最も人気のある受取方法は口座振込です。14時までに申込を完了すれば当日中に振り込んでもらうことができます。口座振込であれば、手数料もかからないのでお得です。

セントラルの審査の流れ

セントラルを含め消費者金融会社の審査基準は非公開となっており、詳細は不明です。
しかし、各社に共通する審査基準は存在します。

一般的に消費者金融の審査において確認されるのは「他社からの借入状況」「信用情報」「本人属性」の3つです。
他社からの借入状況とは総量規制を超えないかどうかのチェックです。総量規制とは貸付の制限を「年収の3分の1」に制限するものです。したがって、セントラルからの借入で総量規制に抵触すると審査に通らなくなります。

信用情報とはこれまでのクレジットカードやローンなどに滞納歴がないかどうかの記録です。滞納した経験があるといわゆる「ブラック」となり、審査に通過することが難しくなります。
本人属性とは職業や勤続年数、年収などです。一般的に中小企業よりも大手企業の方が、年収は高いほうが審査に通りやすくなります。

セントラルに申し込むメリット・デメリット

大手の消費者金融や他の消費者金融と比較してセントラルを利用するメリットやデメリットは何でしょうか?具体的なメリットやデメリットは以下のとおりです。

● メリット:審査に通過しやすい
● デメリット:手数料がかかりやすい

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

セントラルに申し込むメリット

大手の消費者金融会社は知名度やサービス面では優れています。しかし、セントラルのような中小消費者金融を利用するメリットは審査が柔軟で通過しやすい点です。

消費者金融では申込を受け付けてから申込者の信用情報や本人属性をチェックして審査を行います。大手の消費者金融には膨大な数の申込が殺到するのでその分審査に時間がかかり、画一的な審査になりがちです。したがって、信用情報に少しでも問題があると審査に通過できない場合があります。

一方で、セントラルのような中小の消費者金融であれば、融資担当者が個別に対応してくれるので、信用情報に問題があっても柔軟に対応してくれる可能性があります。信用情報に問題がある場合でも総量規制に抵触しておらず、現在に十分な安定した収入がある場合には審査に通貨できるかもしれません。
したがって、プロミスやアコムのような大手の消費者金融の審査に落ちてしまっても決して諦めずにセントラルに申し込んでみましょう。

セントラルに申し込むデメリット

セントラルでは自社のATMとセブンATMを利用する方法があります。自社のATMを利用すれば手数料が無料ですが、セントラルのATMは全国に15箇所しかありません。したがって、住んでいる地域によってはセブンATMを利用するほかありません。セブンATMの場合は別途手数料がかかってしまいます。

大手の消費者金融であれば、全国に自社のATMがあるので、少し不便に感じるかもしれません。しかし、自社のATMを持っていない消費者金融もあることを考慮すると全国15箇所にATMがあるセントラルは優秀と言えます。

セントラルの良いクチコミ、悪い口コミ、評判

それでは実際にセントラルを利用した方の口コミを見てみましょう。
利用者の口コミを見ることでセントラルの満足度がわかります。

良い口コミ

  1. 昼頃にセントラルに申込手続きをして当日の14時には連絡がきました。その後、必要書類を提出して、当日のうちに20万円振り込んでもらいました。すぐにお金が必要だったのでありがたかったです。
  2. 申込の手続きがよく分からずカスタマーセンターに連絡しましたが、親切に申込方法を教えてもらえました。親切なオペレーターで助かりました。
  3. 会社に入社して2ヶ月目だったので審査に通るか不安でした。しかし、申し込んだら即日で審査に通りました。審査に通りやすいので助かりました。
  4. 以前、自己破産した経験があったので、審査に通るか不安でした。しかし、対応も丁寧で申込内容の詳細や現在の職業など簡単な質問に答えるだけで審査の手続きが完了しました。審査もスムーズに進んで資金調達に成功しました。

「対応が早い」「オペレーターが親切」「審査に通りやすい」など評価の高い口コミが目立ちました。セントラルであれば安心して借入ができそうです。

悪い口コミ

  1. 朝一番に審査に申し込みましたが、6時間以上経過してメールで審査落ちを伝えられました。長い時間待ったにもかかわらず審査に落ちて最悪です。
  2. インターネット経由で申し込みをしましたが、申し込み完了から5分で審査落ちの連絡がきました。しっかりと審査をしているのか疑問です。
  3. 年収の3分の1以上の借入を希望しましたが、総量規制に抵触するとのことで否決されました。他社からも借入ができない状況なので困っています。
  4. 申込完了後に年収や勤務先、家族構成などの個人情報を聞かれました。質問後に折り返しで電話が来て、審査で否決されたと聞かされました。

セントラルに否定的な意見では「審査に落ちた」という意見が圧倒的に多かったです。セントラルは金融庁から認可を受けている消費者金融ですので、総量規制などの法律は守りますし、返済の見込みがないと否決されます。セントラル特有の悪い評判というよりは消費者金融ならではの否定的な意見のようですので、これからセントラルに申し込みをする人であっても、特に気にする必要はなさそうです。

セントラルとは 概要など

セントラルは昭和48年に創業した中小消費者金融です。アコムやアイフルのような大手と比べると知名度や規模で見劣りしますが、個人へのローンを行っています。

「セントラル」という名前を聞いたことがない人にとって利用することに戸惑いを感じる方もいるかもしれません。しかし、45年を超える長い歴史を持っていることからもわかるように十分に信頼できる消費者金融会社です。

↓セントラルへのお申し込みはコチラ↓

  • 限度額:300万円
  • 金利:4.80%~18.00%
  • 担保・連帯保証人:原則不要
  • 必要書類:身分証・収入証明書
  • 在席確認:原則なし

セントラルは大手の消費者金融の審査に通過できなかった方に最もおすすめできる消費者金融です。
ネットで申込や契約が完結し、無人の契約機やATMがあるので、利便性が高く業界では人気のある消費者金融です。

最大30日間の無利息期間もありますので、これから借入を考えている人は、セントラルはおすすめです。

コメント