「福岡銀行カードローン」への申し込みや審査の流れについて

「福岡銀行カードローン」への申し込みや審査の流れについて お金を借りる

福岡銀行は福岡県福岡市に本店を構える地方銀行であり、現在は熊本銀行とともにふくおかフィナンシャルグループの傘下に入っています。1877年創業の老舗の地方銀行です。
福岡銀行では「福岡銀行カードローン」という商品を扱っており、多くの方が利用しています。このカードローンはWEB上で申込から融資実行まで完結する利便性の高いカードローンであり、福岡県のみならず全国で利用されています。
この記事では福岡銀行カードローンの申込方法や審査の流れ、メリット・デメリットなどについて解説します。

福岡銀行カードローンへの申し込み方法

まずは福岡銀行カードローンの申し込み方法について確認しましょう。
申し込み方法は以下の通りです。

● インターネット申し込み
● 郵送申し込み
● 店頭申し込み

それぞれの申し込みの手順について確認しましょう。

インターネット申し込み

インターネット申し込みの流れは以下の通りです。

● 借入申し込み
● ショートメールでの必要書類アップロード
● 審査結果の連絡
● 融資実行

借入申し込み

申し込みはインターネット環境があれば24時間いつでも可能です。
ホームページの「インターネットでのお申し込み」から申込画面に入ります。
申込画面では「氏名」「生年月日」「返済用口座情報」を入力することで申込が完了します。

ショートメールでの必要書類アップロード

申込が完了するとスマホにショートメールが送付されます。ショートメールから必要書類のアップロード画面に入り、本人確認書類を送信します。本人確認書類は運転免許証又はパスポートになります。ただし、融資額が50万円を超える場合は収入証明書が別途必要になります。

審査結果の連絡

必要書類をアップロードすると審査が開始されます。事前に登録した電話番号に電話で連絡がきます。ただし、審査に通過しない場合は郵送で結果連絡がきます。

融資実行

審査に通過すると事前に登録した返済用口座に融資額が入金されます。

店頭・郵送申し込み

店頭・郵送申し込みの流れは以下の通りです。

● 借入申し込み
● ショートメールでの必要書類アップロード
● 審査結果の連絡
● 契約手続き
● 融資実行

借入申し込み

店頭・郵送申込の場合でも申し込みはインターネットから行います。
申込画面では「氏名」「生年月日」「返済用口座情報」を入力することで申込が完了します。

ショートメールでの必要書類アップロード

申込が完了するとスマホにショートメールが送付されます。ショートメールから必要書類のアップロード画面に入り、本人確認書類を送信します。本人確認書類は運転免許証又はパスポートになります。ただし、融資額が50万円を超える場合は収入証明書が別途必要になります。

審査結果の連絡

必要書類をアップロードすると審査が開始されます。事前に登録した電話番号に電話で連絡がきます。ただし、審査に通過しない場合は郵送で結果連絡がきます。

契約手続き

窓口の場合は申し込みに必要な書類と届出印を持参して、手続きを希望する店舗に来店します。
郵送の場合は自宅へ送付される契約書へ記入捺印後、他の必要な書類を同封のうえ返信用封筒で返送します。

融資実行

審査に通過すると事前に登録した返済用口座に融資額が入金されます。

福岡銀行カードローンの審査の流れ

申込から融資の完了までは5日〜1週間程度かかります。審査結果の通知は5日以内に行われるようですが、カードの発行及び郵送に時間がかかるようです。期間をできるだけ短縮したい場合にはインターネット申込を利用するのがいいでしょう。

審査内容については公表されていませんが、他のカードローンや消費者金融と大差ないと想定されます。その場合には「勤続年数」「職業」「年収」「他社からの借入額」「希望限度額」「信用情報」などが審査されます。

特に信用情報は重要であり、過去にローンやクレジットカードの滞納歴があると信用情報機関に「ブラック」として登録されてしまいます。その場合は5~10年の間はカードローンの利用が制限されますので、注意が必要です。

福岡銀行カードローンに申し込むメリット

福岡銀行のカードローンを利用するメリットは以下の通りです。

● 金利が低い
● 借入限度額が1,000万円
● WEBで申込が完結

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

金利が低い

福岡銀行カードローンの金利は3.0~14.5%となっています。大手消費者金融カードローンの上限金利が18%程度ですので、低金利で融資を受けることが可能です。返済の負担が小さくなり、利用者にとっては安心です。

借入限度額が1,000万円

福岡銀行カードローンの利用限度額は最大1,000万円です。他のメガバンクや地方銀行の上限額が500~800万円ですので、高額の借入が可能です。大きな金額が必要なときに嬉しいカードローンです。

WEBで申込が完結

福岡銀行カードローンは福岡銀行のサービスです。銀行の営業時間は午後の3時までと短いので「来店する時間がない」と諦めてしまう方もいるかもしれません。しかし、福岡銀行カードローンであれば、WEBで申込から融資実行までが完結するので、来店が不要です。

福岡銀行カードローンに申し込むデメリット

● 即日融資が受けられない
● ATM手数料がかかる場合がある

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

即日融資が受けられない

福岡銀行カードローンを利用した場合は申込当日に融資を受けることはできません。なぜなら、福岡銀行カードローンではキャッシュカードを発行するので、郵送手続きなどを含めると最大で10日程度かかってしまいます。
今すぐにでもお金が必要である人にとっては少し使い勝手が悪いかもしれません。

ATM手数料がかかる場合がある

福岡銀行カードローンは8:45~18:00の間はカードローンの引き出しに係るATM手数料はかかりません。しかし、それ以外の時間(7:00~8:45または18:00~23:00)は110円の手数料がかかります。少額ですので、そこまで気にする必要は無いかもしれませんが、何度も引き出しをする場合は手数料がかさんでしまいます

福岡銀行カードローンのクチコミ、評判

福岡銀行カードローンを実際に利用している方の口コミ情報を見ていきましょう。

福岡銀行カードローンの良い口コミ

福岡銀行カードローンの良い口コミは以下のとおりです。
口コミ①
福岡銀行の口座を持っていなかったので融資を受けられるか不安でしたが、口座を持っていなくてもスムーズに融資を受けることができました。申込の次の日には審査結果について電話で連絡があり、全体的にスムーズに進んだという印象がありました。

口コミ②
福岡銀行のホームページで「簡単お借入診断」があり、年齢や年収、借入希望額などを入力するだけで借入の可否が確認できます。申込前に借入ができるのかどうか確認できるので便利でした。

福岡銀行カードローン悪い口コミ

福岡銀行カードローンの悪い口コミは以下のとおりです。
口コミ①
申込から融資実行まで5日かかりました。子供の留学費用の仕送りのために申し込んだので予想以上に時間がかかり、子供が困ってしまいました。

口コミ②
審査に落ちてしまいました。他のカードローンに申し込んだらすんなりと通ったので、福岡銀行のカードローンは審査が厳しいと思います。

福岡銀行カードローン概要

商品名 福岡銀行カードローン
ご利用いただける方 ・20歳以上69歳以下で、収入がある方(アルバイト・パート・年金受給者の方もお申込みいただ けます) ・保証会社の保証が受けられる方 ・居住地および勤務先が九州・山口の方、または福岡銀行の普通預金口座をお持ちの方
資金使途 自由(事業性資金は除く)
ご利用限度額 10万円~1,000万円(10万円単位)
ご利用期間 1年(自動更新)
ご融資利率 固定金利 年3.0%~14.5%(ご利用限度額に応じた下表の利率が適用されます。)
ご利用限度額 ご融資利率
10万円~ 100万円 14.5%
100万円超~ 200万円 12.0%
200万円超~ 300万円 10.0%
300万円超~ 400万円 8.0%
400万円超~ 500万円 7.0%
500万円超~ 600万円 6.0%
600万円超~ 700万円 5.0%
700万円超~ 800万円 4.0%
800万円超~1,000万円 3.0%
手数料 不要
お借入時の 必要書類 ・本人確認資料・・・原則、運転免許証・パスポート・マイナンバーカード(個人番号カード)のいずれか ・収入を確認する資料(ご利用限度額が50万円を超える場合)
担保・保証人・ 保証料 SMBCコンシューマーファイナンス(株)が保証しますので、担保・保証人・別途保証料は不要です。 保証料はお客さまから銀行にお支払いいただく金利の中から当行が保証会社へ支払いますので、 お客さまから保証会社へお支払いいただく必要はありません。
その他詳細は福岡銀行カードローンの公式HPをご覧ください

コメント