アイフル即日融資体験談!申し込み後、計30分以内に50万円→契約から2日後には300万円の増枠

アイフル即日融資体験談!申し込み後2時間以内に50万円→2日後には300万円の増枠 コラム

2021年1月、当サイト独自取材として、アイフルでキャッシングした方(Aさん)にインタビューして実際の申し込みの時の気持ちや、審査スピード。またいくらまでキャッシングできたのか?体験談と実際の画面のキャプチャーを公開して語っていただきました。

編集部が驚いたのは、最初の申し込みから50万円の即日融資まで約30分であること、その2日後には300万円まで増枠。アイフルのカスタマーサポートとのやりとりに時間差もあったため、借入に集中していれば即日300万円も可能だったのでは?とAさんは話しています。

それでは、実際に申し込みから借入までした流れをお伝えしていきます。

匿名:Aさん
年齢:44歳
職業:中堅企業の役員
年収:800万円以上
家族構成:妻・なつかれないワンちゃん
資産:持ち家
キャッシングの理由:コロナの影響でお小遣いが減らされたので。

それでは、Aさんに今回の流れについて詳しくお話ししてもらいましょう。よろしくお願いします。

アイフルに借入申し込みの流れ

まずざっくりとアイフルの借入申し込みの流れを説明します。

アイフル公式HP

スマホやパソコンでWEB申し込みをし、最短30分の審査の後、契約→借入。という非常にシンプルな流れになっています。なお、アイフルでは勤務先への在籍確認の電話はありません。お金を借入していることが周囲にバレないような仕組みになっているので、安心して借入することができます。

1、アイフルに申し込み

アイフルのサイトへアクセスし、「今すぐお申し込み」ボタンを押します。

すると、次に出てくる画面で、氏名・生年月日・携帯番号・郵便番号・年収・希望限度額を記入し、「審査をはじめる」を押す。

その後、画面に従って審査に必要な情報を入力し、審査へと進みます。勤務先情報の入力もあるので、あらかじめ準備しておいたほうがスムーズだと思います。

全ての情報入力をし、申し込み完了すると、登録したメールアドレスに「申し込み完了通知」が届きます。この日、14時30分に申し込みをしました。画像右上に、メール受信の時間が残っています。

2、審査結果

7分後の14時37分に審査結果のご案内というメールが届きました。

審査の結果「ご融資可能」です。と。

すごい!たった7分で審査結果が出たんですね!

その後私が車を運転していたので、本人確認の手続きに時間が空いてしまいました。すると、アイフルのコールセンターより「送ったメールに本人確認の方法が記載されているので、指示に従って本審査を進めてください」という内容で電話がありました。

本人確認手続きのやり方に困っていないか、アイフルのコールセンターから電話で知らせてくれたんですね。わからないことがあればフォローもしてもらえそうで、親切ですね!

3、本人確認審査

電話を切ったあとにメールを確認したら、改めて本人確認のお願いの通知が来ていました。

手が空いたので、本人確認手続きを進めました。その画面がこちらです。

銀行口座で本人確認と、スマホでかんたん本人確認の2パターンがあるんですね。

はい。最初は、スマホでかんたん本人申し込みを選んだんですが、免許証でスマホでかんたん本人確認しようとしたところ、Safari(ブラウザ)のバージョンが古かったのか、Safariが反応してくれませんでした。

その日は夜から会食の予定があったので、やむなく手続きを中断。翌日、銀行口座で本人確認をすることにしました。

本人確認書類の画像アップロードをするにあたり、使用しているブラウザが対応していない場合や、アップデートしていないとうまく反応しない場合があります。推奨環境については、随時公式ページをチェックしてください。

そして翌日、銀行口座での本人確認手続きをしました。13時47分のメールです。

その10分後、「本審査結果のご案内」というメールが来ました。

本審査結果のリンクをタップすると…

500,000円まで借入可能と、本審査がおりていました。10分で審査が出たのでそのスピードに驚きました。

ここまでのまとめ
  • 申し込み後、審査結果のメールがくるまで7分
  • 本人確認審査で書類審査をしてから、本審査通過まで10分

情報入力の時間や書類アップロードの時間をいれても、30分以内には借入本審査が通りそうですね!

4、ご契約手続き

無事、50万円まで借入審査が通ったので、あとはどうやってお金を受け取るか?の選択です。「カードレス」「来店」「郵送」の3択だったんですが、来店は面倒だし、郵送は妻にバレてしまうので、カードレスを選択しました。

カードレスでお金を借入することができる時代になったんですね。それなら、同居している家族にもバレずに、こっそり借入することができていいですね!

その後、登録した銀行口座に50万円を振り込みしてもらい、借入手続きまでの流れはここで終了です。ちなみに、在籍確認の電話等は一切ありませんでした。

アイフルは勤務先への電話在籍確認はしないというのは、本当だったんですね!

アイフルの借入方法や手数料、返済方法について

今回アイフルの借入は、銀行口座に振り込みしてもらいました。そのまま証券口座に入れたかったので現金でATMから引き出すより、振り込みしてもらったほうが楽だなと。振り込み手数料も無料なのもよかったです。

返済は、借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式です。

借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式

借入残高に応じて毎月の返済額が変動する事です。

追加借入した場合や、借入をせずに順調に返済して、借入の残高が変わったりすると毎月の支払い額が変動するため、今月がいくらの返済になるのか、都度確認をする必要があります。
残高がいくらになると返済額がいくらに変動するのかは、アイフルのホームページで確認が可能です!

smbc
転載:LOAN NOTE

ちなみに、アイフルでは毎月決まった日に返済する約定日制と、35日ごとに返済するサイクル制とあり、返済期日の回数が多い約定日制の方が若干1回の返済金額が低いです。

アイフル返済金額
転載:アイフルHP

借入した翌日に、アイフルから増枠の連絡

翌日アイフルのコールセンターから電話がありました。「給与明細をアップロードしてくれたら、増枠できますし、金利も下がりますよ」と。増枠をアイフルのほうから提案してきたんです。

そして言われるがまま、給与明細をアップロードしたところ、前日50万円までだった限度額が、200万円に増えていました。金利も最初は18.0%だったのが、15.0%にさがっていました!

翌日にすぐ増枠とはすごいですね!ちなみに、給与明細は最初の申し込みの時には提出してなかったんでしょうか?

最初の申し込み時には、給与明細や収入証明などは一切出しておらず、個人情報や勤務先情報を入力しただけでした。

大手消費者金融は、借入金額が50万円までかつ、他社からの借入合計が100万円以下の場合は、収入証明の提出は原則不要です。

翌日、さらに融資枠が増枠!アイフル借入限度額が300万円に

さらにその翌日また電話がかかってきまして、今度は「会社の所在地を登録することで、300万円まで融資の増枠して、金利もまた下げますよ!」という内容でした。借り入れできるならできるだけ借りたいと思っていたので、会社の住所を伝えて増枠してもらいました。

300万円まで限度額が増え、金利は14.8%まで下がりました。

借入限度額について

消費者金融から借り入れできる限度額は”総量規制”という金融の法りつがあり、年収の3分の1までと決まっています。増枠についても同様で、300万円まで借り入れする場合は、年収が900万円程度は必要になります。

アイフルを利用して良かった事、悪かったこと

今回アイフルから借入したことで良かったと思えた点は、融資までのスピード、勤務先への電話連絡が一切なかったこと。この2点が大きかったです。結局300万円の増枠まで、一度も電話がなかったですから。

悪かったところは、特にありませんでした。強いて言うなら、借入や増枠がカンタンに出来すぎてしまったので、こんなにラクにすぐ借入できてしまうのは果たしていいことなのかな?という感じでしょうか。

簡単にお金を借りることができてしまうことに対して不安を感じる人は、いるかもしれませんね。でも便利なのは間違いありませんね!

アイフルのキャッシング体験談まとめ

今回のアイフルの即日融資の流れなどをまとめると

  • 申し込みから審査結果が出るまでの時間・・・7分
  • 50万円の即日融資まで・・・最短30分以内
  • 300万円までの増枠まで・・・2日
  • 勤務先への在籍確認の電話・・・一度もナシ
  • 50万円までの融資なら、給与明細不要

結論:アイフルは、勤務先への在籍確認の電話ナシで、即日融資が可能

ということがわかりました。

また、50万円までの融資かつ、他社からの借入合計金額が100万円以下なら、給与明細も不要なので簡単に融資を受けることができます。

総量規制があるため、年収の3分の1までしか借入することはできませんが、最低でも年収150万円あれば、アイフルで50万円の即日融資をうけられる可能性が大です。最後に、アイフルの概要を載せておきます。

当サイトおすすめのアイフル

2020年上半期
価格.comカードローン人気ランキングNo.1

★30日間の無利息期間あり★

今日申し込み最短1時間で融資が可能!しかも在籍確認ナシ!

融資限度額 800万円まで ※1
利息(実質年率) 3.0%〜18.0%
遅延損害金 20.0%
対象年齢 20歳以上、70歳未満
担保・連帯保証人 不要
審査時間 最短30分
手数料・年会費 無料※提携先ATMを利用の場合は手数料が必要
無利息サービス 最大30日間利息0円※2
即日借入 可能
WEB完結 可能
カードレス 対応

※1.ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
※2.アイフルに初めてお申し込みの方が対象

アイフルについて詳しく

コメント